【をくだ屋技研】「パワーリフター/パワーリフターワイドタイプ」サムネイル

【をくだ屋技研】「パワーリフター/パワーリフターワイドタイプ」

投稿日時
2022/07/28 02:42
更新日時
2022/07/28 03:18

この動画へのお問い合わせ

(株)をくだ屋技研

フォークリフトのあれこれ、丸ごと解決。

誰でも使えて軽量・省スペース

フォークリフトを使いたくとも使えない場面って、意外と多いですよね。スペースが狭かったり、床が弱かったり、免許を持った人が限られていたり…。そんなフォークリフトのあれこれに悩む人に、見ていただきたい動画が登場しました。

解決策を提案するのは、「はこぶ」のエキスパート、をくだや技研。同社の「パワーリフター」なら、フォークリフトと同様の作業を行いつつ、フォークリフト使用時の諸課題を一挙に解決できます。

免許不要のため使い手を選ばず、車体も47kg~と軽いため床面の耐荷重も気になりません。細い通路にもスイスイ入れるスリムボディで、保管のスペースも最小限で済むなど様々な利点をもつ製品です。

しかし良いことずくめにも思えるパワーリフターにも、1つだけ弱点があるそうで、それは脚が邪魔して床置きの平面パレットには差し込めないということ。そこで同社では、パレットに干渉しないよう脚の内幅を広げた「パワーリフターワイドタイプ」も提供しています。

パワーリフターとパワーリフターワイドタイプ。動画を見れば、両製品の魅力が一目でわかります。ぜひ再生ボタンのクリックを。

企業動画一覧

関連動画

関連記事

mt:ContentLabel>サムネイル

充実する協働ロボット・AGV・エンドアームツール

製造の国内回帰が相次いでいる。マツダは国内での部品生産を増やす方針を示し、セイコ...

mt:ContentLabel>サムネイル

物流分野で進むロボット・デジタル活用

― 6万人来場の国際物流総合展から ― 物流分野での自動化・省人化提案が盛んだ...

mt:ContentLabel>サムネイル

DXは労働生産性アップの救世主か

EV(電気自動車)シフトが鮮明になり、DX(デジタルトランスフォーメーション)が...

mt:ContentLabel>サムネイル

《対談》生産性高め、作業者守るアシストスーツ

10年ほど前から注目されるようになったウェアラブルの動作補助装置。介護分野で使わ...