【オーエスジー】高硬度鋼用底刃付きスレッドミル「AT-2」サムネイル

【オーエスジー】高硬度鋼用底刃付きスレッドミル「AT-2」

投稿日時
2020/11/10 02:00
更新日時
2021/10/21 09:36

この動画へのお問い合わせ

オーエスジー(株)

下穴不要! 高難度の穴あけとねじ切りを1本で

高硬度鋼でも、安定したねじ切りを可能に

ヘリカル穴あけと、ねじ切りの加工を工具1本で同時に仕上げたい―。オーエスジー株式会社の高硬度鋼用底刃付きスレッドミル「AT-2」なら、そんな現場のニーズにお応えできます。高難度の高硬度鋼でも、穴あけとねじ切り、2つの加工を1本で可能にします。動画ではデモ加工を交えつつ、その実力を確かめていただけます。

切りくずを細かく分断し、スムースに排出することで、突発的な折損リスクを低減します。下穴加工も不要。下穴加工に必要なドリルの折損リスクも回避でき、工程集約を可能にします。被削材や用途にあわせて幅広くお選びいただけるよう、豊富なラインアップを揃えています。

また、現場ではねじ精度の不具合などでも、お困りではないでしょうか? ねじ切り加工では熱処理ひずみにより、ねじ精度の不具合が生じやすいものですが、スレッドミル「AT-2」なら熱処理後に加工が可能なためその悩みも解消できます。

「AT-2」では、高硬度鋼加工に最適な工具仕様に加え、超耐熱性・高じん性・耐摩耗性に優れる「DUROREY(デューロレイ)コーティング」を施しました。これにより、熱処理後の高硬度鋼に対して安定したねじ切りを可能にします。

企業動画一覧

関連動画

関連記事

mt:ContentLabel>サムネイル

検証 JIMTOF2022

新設の南展示棟を含めた東京ビッグサイト全館(展示面積11万8540㎡)を使って4...

mt:ContentLabel>サムネイル

【特別寄稿】新型コロナ禍後のベトナム元気!

3年ぶり訪問記 上田 義朗 (流通科学大学教授・日本ベトナム経済交流センター副...

mt:ContentLabel>サムネイル

【JIMTOF2022】工作機械技術トレンド

従来からJIMTOFは新製品・新技術発表の舞台として捉えられ、これまで同時5軸加...

mt:ContentLabel>サムネイル

EVや半導体ニーズに応える切削工具

切削工具は最も重要な生産財の1つと言われる。費用対効果が抜群に高いからだ。加工機...