【芝浦機械】 横中ぐりフライス盤 BTDシリーズサムネイル

【芝浦機械】 横中ぐりフライス盤 BTDシリーズ

投稿日時
2021/08/10 10:10
更新日時
2021/12/27 11:39

この動画へのお問い合わせ

高剛性・高精度のベストセラー横中ぐり盤

段取りしやすく狭小部の加工にも最適

芝浦機械株式会社の横中ぐり盤「BTDシリーズ」は、多くのユーザに支えられたベストセラーフレックスマシンで、さらに使いやすく、より高次元でお客様の生産現場をサポートします。

本機の特長としましては、芝浦機械独自のコラム摺動面により主軸繰り出し時にも高い切削能力を実現、また、剛性の高いダブルピニオン駆動方式により、高精度なテーブル割出が可能です。

また、BTDシリーズは主軸径、クイル径、テーブルサイズの異なる多彩なラインナップをご用意し、お客様の用途(ワークサイズや重量)に応じて最適な機種をご提案することが可能です。

関連動画

関連記事

mt:ContentLabel>サムネイル

検証 JIMTOF2022

新設の南展示棟を含めた東京ビッグサイト全館(展示面積11万8540㎡)を使って4...

mt:ContentLabel>サムネイル

【特別寄稿】新型コロナ禍後のベトナム元気!

3年ぶり訪問記 上田 義朗 (流通科学大学教授・日本ベトナム経済交流センター副...

mt:ContentLabel>サムネイル

【JIMTOF2022】工作機械技術トレンド

従来からJIMTOFは新製品・新技術発表の舞台として捉えられ、これまで同時5軸加...

mt:ContentLabel>サムネイル

高度化する工作機械

多軸・複合・見える化する工作機械は操作方法も大きく変わりつつある。