【芝浦機械】 横中ぐりフライス盤 BTDシリーズサムネイル

【芝浦機械】 横中ぐりフライス盤 BTDシリーズ

投稿日時
2021/08/10 10:10
更新日時
2021/12/27 11:39

この動画へのお問い合わせ

高剛性・高精度のベストセラー横中ぐり盤

段取りしやすく狭小部の加工にも最適

芝浦機械株式会社の横中ぐり盤「BTDシリーズ」は、多くのユーザに支えられたベストセラーフレックスマシンで、さらに使いやすく、より高次元でお客様の生産現場をサポートします。

本機の特長としましては、芝浦機械独自のコラム摺動面により主軸繰り出し時にも高い切削能力を実現、また、剛性の高いダブルピニオン駆動方式により、高精度なテーブル割出が可能です。

また、BTDシリーズは主軸径、クイル径、テーブルサイズの異なる多彩なラインナップをご用意し、お客様の用途(ワークサイズや重量)に応じて最適な機種をご提案することが可能です。

関連動画

関連記事

mt:ContentLabel>サムネイル

マーケットチャンスをつかめ

国内外で設備投資が復調し、景気回復への期待感が高まっている。半導体分野の好調が工...

mt:ContentLabel>サムネイル

【座談会】モノづくり革新へ、DX時代のソリューシ...

【参加メーカー】(50音順) 〜Aiソリューションズ、シチズンマシナリー、芝...

mt:ContentLabel>サムネイル

IoT提案の今

オークマの支援システム「Connect Plan」は、パソコンとケーブルを用意す...

mt:ContentLabel>サムネイル

金型専門展「INTERMOLD2021」レビュー

今回展では、金型加工における数年来の課題でもある「自動化・省力化」「DX」に絡ん...