【ブラザー工業】コンパクトマシニングセンタ「M200Xd1」「アルミ削り出しケース」加工事例サムネイル

【ブラザー工業】コンパクトマシニングセンタ「M200Xd1」「アルミ削り出しケース」加工事例

投稿日時
2023/02/13 04:38
更新日時
2023/02/13 10:32

この動画へのお問い合わせ

ブラザー工業(株)

工程集約を実現するマルチタスクマシン

多面加工から複合加工まで柔軟対応

複合加工機「M200Xd1」は、旋削加工とマシニング加工を1台に集約し工程集約を実現します。制御装置にはCPUを大幅に強化した従来比4倍の処理能力を備えた「CNC-D00」を搭載しています。タッチパネル式の15インチ液晶を搭載し直感的な操作を可能にしました。また、消費電力や稼働率などの生産に関係する情報を見える化するサポートアプリも標準装備しています。

段取り作業をしやすい接近性に加え、工具収納本数も従来の22本から最大28本まで搭載可能です。工具交換の手間を省いて自動化・省人化にも貢献します。

企業動画一覧

関連動画

関連記事

mt:ContentLabel>サムネイル

【2024年モノづくり展望】難局を「乗り越える」

モノづくり業界を牽引する工作機械。だが、その需要はもともと景気変動に左右されやす...

mt:ContentLabel>サムネイル

日本再興のカギ「脱炭素」 

脱炭素が日本の成長、会社の利益につながるイメージを持てるか

mt:ContentLabel>サムネイル

BtoBからはじめる 脱炭素社会への貢献

突発的なエネルギー価格高騰への対応力強化や、カーボンニュートラル実現の観点から、...

mt:ContentLabel>サムネイル

【タイ】METALEX2023レポート

ASEAN最大の日系企業の集積地であるタイ。今、EVの販売市場として急速な浸透が...