【新東工業】歪ゲージ式6軸力覚センサ ZYXer(ジクサー)サムネイル

【新東工業】歪ゲージ式6軸力覚センサ ZYXer(ジクサー)

投稿日時
2020/11/12 11:09
更新日時
2020/12/02 08:34

新東工業(株)

ロボットに「力の感覚」を持たせるセンサ

卵を割らない繊細な力加減、熟練作業の自動化に

新東工業株式会社の歪ゲージ式6軸力覚センサ「ZYXer」(ジクサー)は、ロボットに人間のような「力の感覚」を持たせられるセンサです。高精度に力を検出することができるので、熟練者の技術を数値化し、高精度な作業の自動化が可能になります。人材不足を「ZYXer」搭載のロボットで解決することができます。

動画では、実演を交えて「ZYXer」を用いたロボット制御を紹介します。人間のような繊細な力加減で、生卵を割らないように微妙な力加減で押し付ける様子は、一見の価値あり。他にも、大根の皮を長く薄く剥く比較実演などで「ZYXer」の精度の高さが理解しやすくなっています。

「ZYXer」は倣(なら)い制御にも最適です。多軸干渉性が良いので押し当て軸からの影響が少なく、どのような面でも高度に制御できるのです。動画では、凹凸のある台に乗せた豆腐を人間のように微妙な力加減で倣いながら切ってみせています。

また、最小検出荷重が小さいため、予期せぬロボットハンドとワークの接触を検知できます。これにより、ワークの損傷を防ぐことができます。

高速で動くロボットにも対応できます。定格モーメントを大きく設計できるので、これまで諦めていた高速ロボットにも導入が可能です。

関連動画

mt:ContentLabel>サムネイル

【展示会レビュー】関西ものづくりワールド2021...

1台のMCで20工程をワンチャッキング加工? 〜関西ものづくりワールド2021「驚きの加工技術編」展示の雰囲気をご提供(グッドウッドKYOTO、三和製作所)

mt:ContentLabel>サムネイル

【展示会レビュー】関西ものづくりワールド2021...

低慣性ボールねじでCTはどれだけ短縮できる? 〜関西ものづくりワールド2021「自動化・計測技術編」展示の雰囲気をご提供(シュマルツ、THK、クモノスコーポレーション)

関連記事

mt:ContentLabel>サムネイル

【座談会】モノづくり革新へ、DX時代のソリューシ...

【参加メーカー】(50音順) 〜Aiソリューションズ、シチズンマシナリー、芝...

mt:ContentLabel>サムネイル

物流最適化

材料調達から生産、保管、配送までの期間が短くなっている。限られたスペースと人数で...

mt:ContentLabel>サムネイル

CAD/CAM市場、2027年世界で1兆5000...

モノづくりに欠かせない設計および加工プログラムを生み出すCAD/CAM。不況や感...

mt:ContentLabel>サムネイル

後工程効率化

モノづくりのQCDを左右する後工程から「研削研磨・洗浄・バリ取り」にスポットを当...