【日東工器】自動機対応ベルトサンダ「B-20CL-01」サムネイル

【日東工器】自動機対応ベルトサンダ「B-20CL-01」

投稿日時
2022/02/03 03:07
更新日時
2022/02/14 10:55

この動画へのお問い合わせ

日東工器(株)

ロボットでのバリ取り、研磨作業に最適

手作業並みの仕上げ加工を自動化

日東工器株式会社のロングセラー空圧式ベルトサンダ「ベルトン」の自動機対応モデル「B-20CL-01」は、研磨ペーパを用いて加工物の研磨やバリ取りを行うことができます。

20mm幅ベルトは曲線部のバリ取りに最適で、オフセットブラケットを使用すればR面の研削も可能です。

また、ねじ穴と位置決めピンを使用して、ロボットへの確実な固定がカンタンに行うことができます。ファインテクノ製エアフロートアタッチメントにも対応します。

企業動画一覧

関連動画

関連記事

mt:ContentLabel>サムネイル

充実する協働ロボット・AGV・エンドアームツール

製造の国内回帰が相次いでいる。マツダは国内での部品生産を増やす方針を示し、セイコ...

mt:ContentLabel>サムネイル

【座談会】こんなに変わった! ロボット導入環境

産業用ロボットを取り巻く環境がずいぶんと変わり、ユーザーにとって導入ハードルが下...

mt:ContentLabel>サムネイル

EVや半導体ニーズに応える切削工具

切削工具は最も重要な生産財の1つと言われる。費用対効果が抜群に高いからだ。加工機...

mt:ContentLabel>サムネイル

物流分野で進むロボット・デジタル活用

― 6万人来場の国際物流総合展から ― 物流分野での自動化・省人化提案が盛んだ...