【フクハラ】MAX N2 窒素ガス発生装置サムネイル

【フクハラ】MAX N2 窒素ガス発生装置

投稿日時
2021/01/07 10:24
更新日時
2021/01/08 10:00

(株)フクハラ

窒素ガスは空気を原料に自家生産する時代

圧縮エアーを使って、手軽に高品質の窒素ガスを製造

窒素ガスは空気を原料に自家生産する時代です。

株式会社フクハラの「MAX N2 窒素ガス発生装置」はエアーコンプレッサーからの圧縮空気を使って窒素ガスを製造することができます。「膜分離方式」と「PSA方式」の2つの方式により、最大濃度97~99.999%までの窒素ガスを生産できます。

圧縮空気を供給するだけなので、これまで手間のかかっていた、窒素ガスボンベの交換は不要です。
ボンベを窒素ガスに置き換えると経費を節減することができます。

ラインナップは全96機種。2002年の発売以来、豊富な実績があります。また、タイヤ充填用窒素ガス発生装置、射出成型機用窒素ガス発生装置、レーザー加工機アシスト用窒素ガス発生装置なども備えています。

企業動画一覧

関連動画

関連記事

mt:ContentLabel>サムネイル

【レビュー】国際物流総合展2021〈2〉

盛況のうちに幕を閉じた国際物流総合展2021を振り返る本企画。今回は、AGV以外...

mt:ContentLabel>サムネイル

【レビュー】国際物流総合展2021〈1〉

アジア最大級の物流専門展示会「国際物流総合展2021」が3月9日~12日の4日間...

mt:ContentLabel>サムネイル

省エネ・創エネソリューション

〜カーボンニュートラル実現に向けて〜 昨年10月の所信表明演説にて菅義偉内...

mt:ContentLabel>サムネイル

DX(デジタルトランスフォーメーション)が導く製...

DXの波が押し寄せる製造業において昨今、企業の垣根を超えた新たなモノづくりへの取...