【三菱マテリアル】新汎用超硬ソリッドドリル小径「DVAS」サムネイル

【三菱マテリアル】新汎用超硬ソリッドドリル小径「DVAS」

投稿日時
2020/11/25 06:35
更新日時
2021/06/03 09:26

三菱マテリアル(株)加工事業カンパニー

超小径・深穴をノンステップで加工できる

直線切刃と新刃先処理技術で安定した加工を実現

三菱マテリアル株式会社の新汎用超硬ソリッドドリル小径「DVAS」は、高能率で超寿命、さらに高精度な穴加工を実現でき、深穴加工に関する「時間がかかる」「突然工具が折れる、欠ける」「穴が大きく曲がる」「位置精度が悪い」などといった現場の悩みを解決します。

直線切刃と新刃先処理技術により加工を安定させ、新XR型シンニング形状によりくいつき性を高めました。また新材種「DP1120」を採用し、加工中の欠損といった工具寿命の不安定さを改善しました。同社独自のクーラント形状「TRI-Cooling」テクノロジーは、刃先を確実に冷却し、切り屑の排出を促しします。

これらにより、高能率、高精度な加工を実現でき、動画ではL/D=50の超深穴のノンステップ加工をご紹介しています。ぜひご覧ください。

企業動画一覧

関連動画

関連記事

mt:ContentLabel>サムネイル

検証 MECT 2021 <2>

10月20日から4日間にわたって開かれたFA技術専門展「メカトロテックジャパン2...

mt:ContentLabel>サムネイル

検証 MECT 2021 <1>

10月20日から4日間にわたって開かれたFA技術専門展「メカトロテックジャパン2...

mt:ContentLabel>サムネイル

【座談会】モノづくり革新へ、DX時代のソリューシ...

【参加メーカー】(50音順) 〜Aiソリューションズ、シチズンマシナリー、芝...

mt:ContentLabel>サムネイル

IoT提案の今

オークマの支援システム「Connect Plan」は、パソコンとケーブルを用意す...