【黒苺】立方体に加工する方法【汎用旋盤】lathe How to Cube processingサムネイル

【黒苺】立方体に加工する方法【汎用旋盤】lathe How to Cube processing

投稿日時
2021/04/13 10:27
更新日時
2021/06/03 09:42

黒苺

立方体に加工する方法【汎用旋盤】lathe How to Cube processing

ピカピカの立方体、旋盤加工だからこその「美」がここにある

モノづくり系ユーチューバーの「黒苺」さんが、汎用旋盤と普通のチャックを用いて、丸物素材からピカピカの立方体を加工する動画です。使用した材料はSUS304です。

なぜ丸い素材が、丸物を削る旋盤加工で四角くなるのか。
ド素人の私には理解不能だったのですが、この動画をじっくり眺めて、「なるほど!」と膝を打ってしまいました。知っている人には「そんなことも知らないのかよ」と呆れられてしまいそうですが。一から加工技術をじっくり学べるのが、黒苺さんの動画の魅力ですね。動画を流していると、あれよ、あれよと言う間に、丸が四角に変化していく。旋盤加工は実は、見ているだけでも面白いものです。

仕上げ段階では、黒苺さんこだわりの治具も登場。黒苺さんによると「立方体は本当はフライスで作るほうが早いんですが、旋盤で作ったほうが仕上がりが美しい!」。なるほど、なるほど。そういうことでしたか。美しさへのこだわりがあるからこそ、ものづくり職人だけが味わえる、深い満足感があるのでしょう。

「黒苺」チャンネルでは、「私の趣味である『ものづくり』をテーマに、さまざまなものにチャレンジしたり、機械加工技術を継承していけたらと思い、活動しています』とのこと。チャンネル登録者数1.65万人(2021年4月上旬時点)の人気チャンネルです。

企業動画一覧

関連動画

関連記事

mt:ContentLabel>サムネイル

INTERMOLD2021開幕へ

金型の総合展示会「INTERMOLD/金型展/金属プレス加工技術展2021」が、...

mt:ContentLabel>サムネイル

モノづくり、上昇気流に乗れるか

モノづくりを取り巻く変化がポジティブ、ネガティブの両面でスピードを増している。こ...

mt:ContentLabel>サムネイル

《工作機械》プログラム、条件設定が楽に

ビジネスを展開するうえで、「モノ」の良さだけでなく、問題解決や用途開発などの「コ...

mt:ContentLabel>サムネイル

現代の名工に学ぶ〈1〉

卓越した技能を持ち、その道で第一人者とされる技能者を厚生労働省が表彰する「現代の...