【TONE】ナットランナーとは?サムネイル

【TONE】ナットランナーとは?

投稿日時
2024/05/24 04:41
更新日時
2024/06/07 11:29

この動画へのお問い合わせ

TONE(株)

ナットランナーってどんな工具?

TONE社員が分かりやすく徹底解説!!

ナットランナーってどんな工具? インパクトレンチとどう違うの?? どんな構造???

ふいにそう聞かれたとして、あなたは即答できるでしょうか。

即答できなかった方はぜひ、いますぐこの動画をご視聴してみてください。数々のナットランナーを展開するTONEの社員自ら、指し棒を片手にナットランナーを徹底解説してくれます。メーカーならではの非常にわかりやすい解説で、皆が抱くであろう疑問にスパスパと答えていく様は見ていて気持ち良いほどです。

少しだけ内容をお伝えすると、ナットランナーとはトルク管理ができる電動レンチのこと。ボルト・ナットを低トルクから高トルクまで高い繰り返し精度で締付可能。モーターの力を遊星歯車で増幅する構造のため、打撃機構のあるインパクトレンチと比べて静かに作業できます。

「ナットランナーって何?」「インパクトレンチとの違いは?」「どんなシーンで使う?」「ナットランナーの選び方は?」

これらの疑問の答えがすべてこの動画に詰まっています。純粋に動画としても面白いので、工具に興味がある方、仕事でボルト・ナットを締め付ける機会が多い方はぜひご視聴を。

「ナットランナー読本」も併せて読むとより理解度が高まります。


https://www.tonetool.co.jp/support/column/detail.php?s=127

企業動画一覧

関連動画

関連記事

mt:ContentLabel>サムネイル

狭まる「脱炭素包囲網」

すでに深く浸透したカーボンニュートラル(CN)というワード。「またその話か」と顔...

mt:ContentLabel>サムネイル

「物流の2024年問題」を迎え打つマテハン機器・システム

「物流の2024年問題」への対応状況がついに4月から顕在化する。2023年を通じ...

mt:ContentLabel>サムネイル

【2024年モノづくり展望】難局を「乗り越える」

モノづくり業界を牽引する工作機械。だが、その需要はもともと景気変動に左右されやす...

mt:ContentLabel>サムネイル

日本再興のカギ「脱炭素」 

脱炭素が日本の成長、会社の利益につながるイメージを持てるか