【BLMグループジャパン】3Dレーザー加工機LT360サムネイル

【BLMグループジャパン】3Dレーザー加工機LT360

投稿日時
2022/07/09 11:12
更新日時
2022/07/09 11:15

BLMグループジャパン

3Dレーザー加工機LT360

高精度かつ、6軸ロボの自由な動きで様々なカット加工

パイプ加工に特化した工作機械メーカーとして長年の実績と数々の先端ノウハウを持つBLMグループ(イタリア本社)。その主力マシンの一つが3Dレーザー加工機LT360。

パイプの切断、トリミング加工、押し出し、引き抜きなど6軸のロボットをフルに使って短時間かつ高精度にさまざまな加工が出来る様子を、本動画は約2分の短い時間で濃密に描ききっています。

搭載したレーザーは厚みに対し幅広く対応でき、細いパイプから形状加工までオールラウンドにこなせるそう。必見です。

企業動画一覧

関連動画

関連記事

mt:ContentLabel>サムネイル

最新CAD/CAMが導く劇的「生産性向上」

近年、3DCAD/CAMによる設計が急速に拡大している。加工データの3D作成は、...

mt:ContentLabel>サムネイル

まだ高まる鍛圧機械の生産性

生産設備にIoT、AIなどのデジタル技術が活用され、生産性のさらなる向上に期待が...

mt:ContentLabel>サムネイル

山形カシオ×ハイオス「Made in Japan貫く」

さくらんぼや西洋ナシ、アケビなどの果物収穫量で全国一を誇り、すべての市町村に温泉...

mt:ContentLabel>サムネイル

【特別対談】工作機械の未来を考える

中村 匠吾 氏(中村留精密工業社長)と清水 伸二 氏(日本工業大学工業技術博物館...