【山金工業】ワークテーブル昇降タイプ〜作業者のベストポジションに楽々サムネイル

【山金工業】ワークテーブル昇降タイプ〜作業者のベストポジションに楽々

投稿日時
2024/03/22 09:39
更新日時
2024/03/28 12:00

この動画へのお問い合わせ

山金工業株式会社

立ち仕事も座り仕事も
ベスト位置に天板調整

無段階で高さを調整 作業や作業者に合わせて天板を楽々昇降
ハンドルは取り外してテーブル使用時はスッキリ

立ち仕事、座り仕事で、いちいち別のテーブルや作業台を持ってくるのはとても不便ですね。といって、高さの合わない作業台はストレスの元。それだけではなく、男性、女性、若い人、シニア、外国人、障害を持たれた方など、誰もが生き生きと作業しやすい環境を整えることがとても大切です。

「ワークテーブル 昇降タイプ」は、ハンドルを回すだけで、作業者のベストポジションにスムーズに天板を動かせます。作業現場のワークテーブルから、ダイバーシティー経営の第一歩を始めませんか。またコンセントトレーが追加されもっと便利になりました。

信頼のドイツ製昇降パーツを採用しスムーズで安定した動きは業界トップクラスです。1回転でおよそ2mm昇降します。無段階で高さを調整でき、微調整も簡単。正面と左右の3方向から操作できるので、テーブルを壁に寄せていても、横並びにレイアウトしていても操作に支障ありません。

ハンドルは取り外してテーブル使用時はスッキリ。新しく追加されたコンセントトレーで、電源を使用する作業時に、ケーブル類をまとめて収納できます。

天板はメラミン化粧板・ポリエステル化粧合板でそれぞれ木目柄とアイボリーの各2色。クッション性のある塩ビシートはグリーンとアイボリーの2色です。テーブル幅は900mm、1200mm、1500mm、1800mmの4種類。奥行きは、750mmをベースにし、広々使える、幅1800mm×奥行き900mmもご用意しています。

高さは調整ストローク300mmで、座り作業にピッタリな715mmから立ち作業をサポートする1015mmの範囲で、作業の内容に合わせて昇降できます。停止時は均等耐荷重300kg。100kg載せても軽々昇降できる堅牢性が自慢です。オプションでキャスターを取り付ければ移動式への変更も可能です。

動画では実際にハンドルを回しての昇降や、ハンドルの取り外し、テーブルを壁に寄せ場合や横並びにした場合のレイアウトをご覧いただけます。

企業動画一覧

関連動画

関連記事

mt:ContentLabel>サムネイル

ステージUPするパワーツール〜電動・エアー・油圧工具

高齢化・深刻な職人不足などの課題に直面し、変容を迫られる建設・製造現場。人の手が...

mt:ContentLabel>サムネイル

【REPORT】 第5回 関西物流展

ほんのひと昔前まで、ケース自動倉庫はスタッカークレーンがラックの間に敷かれたレー...

mt:ContentLabel>サムネイル

狭まる「脱炭素包囲網」

すでに深く浸透したカーボンニュートラル(CN)というワード。「またその話か」と顔...

mt:ContentLabel>サムネイル

「物流の2024年問題」を迎え打つマテハン機器・システム

「物流の2024年問題」への対応状況がついに4月から顕在化する。2023年を通じ...