【山金工業】マルチシステム〜カスタマイズ可能な整理棚サムネイル

【山金工業】マルチシステム〜カスタマイズ可能な整理棚

投稿日時
2024/04/19 10:50
更新日時
2024/04/22 01:02

この動画へのお問い合わせ

山金工業株式会社

工具やパーツを整理
カスタマイズ可の収納棚

作業に使う工具やパーツを、目の前に整理整頓
カスタマイズ自由な収納棚で効率アップ

工具やパーツを画一的に並べて、そこで作業するスタッフをカメラで撮影。それをAIで分析し作業が早いスタッフと遅いスタッフを比較して、どこが遅い原因かダメ出ししてくれるシステムがあるとか、ないとか。何十人、何百人という作業者がいる大工場ならともかく、中小企業ではなかなかそこまではできません。またカメラで撮影されているのも、個人を特定しないシステムと言っても、なんだか作業者にとっては嫌なものです。

そんな高価で大掛かりなシステムを使わなくても、山金工業の「マルチシステム」で簡単に効率をあげられます。同製品は、作業に使う工具やパーツを、すぐ目の前に整理整頓しておける、カスタマイズ可能なワークテーブルに取り付ける収納棚です。画一的に工具や部品の位置を決めてAIで管理するのも一つの方法でしょうが、作業者が使いやすいように、カスタマイズするのはどうでしょう。きっとそのほうが作業自体が楽しくなります。

テーブルの天板に取付けることで、作業効率が格段にアップします。幅3タイプ、高さ4タイプから基本形を選び、カスタマイズを始めます。幅は、600mm、750mm、900mm。高さは、500mm、800mm、1000mm、1300mm。横に連結できる仕様で、段違いにもでき拡張が自由に可能です。

支柱には25mm ピッチでスリット穴があり、自由にオプションパーツを取付けることができます。
オプションパーツは多種多様。ハンガーバー、パンチングパネル、ボックスハンガー横桟、ボックス、傾斜棚、棚板、LED 照明、マグネットシート、フックなど。作業内容や環境に合わせてカスタマイズすれば作業がしやすく、効率的になり、「まさにマルチに職場環境が生まれ変わります」(同社)とします。

企業動画一覧

関連動画

関連記事

mt:ContentLabel>サムネイル

【REPORT】 第5回 関西物流展

ほんのひと昔前まで、ケース自動倉庫はスタッカークレーンがラックの間に敷かれたレー...

mt:ContentLabel>サムネイル

狭まる「脱炭素包囲網」

すでに深く浸透したカーボンニュートラル(CN)というワード。「またその話か」と顔...

mt:ContentLabel>サムネイル

「物流の2024年問題」を迎え打つマテハン機器・システム

「物流の2024年問題」への対応状況がついに4月から顕在化する。2023年を通じ...

mt:ContentLabel>サムネイル

【2024年モノづくり展望】難局を「乗り越える」

モノづくり業界を牽引する工作機械。だが、その需要はもともと景気変動に左右されやす...