【シギヤ精機製作所】大型CNC円筒研削盤「GP-65(85/100)Dシリーズ」サムネイル

【シギヤ精機製作所】大型CNC円筒研削盤「GP-65(85/100)Dシリーズ」

投稿日時
2020/11/14 08:06
更新日時
2022/12/28 09:23

この動画へのお問い合わせ

(株)シギヤ精機製作所

トラバースタイプで 国内最大級のキャパシティ

長尺大径シャフトの高精度研削を実現

株式会社シギヤ精機製作所の大型CNC円筒研削盤「GP-65(85/100)Dシリーズ」は、テーブルトラバースタイプの円筒研削盤で国内最大級のキャパシティを誇ります。動画では、その特長や優れた操作性について、実演を交えて分かりやすくご紹介しています。

大型CNC円筒研削盤「GP-65(85/100)Dシリーズ」では、最大センタ間距離8,000㎜までをシリーズ化しました。

最大ワーク質量3,000㎏を支持する、高剛性の主軸台・心押台を搭載。主軸台ではワーク駆動用の高出力低振動のACサーボモータ採用などにより、円滑な回転と低振動対策を両立させ、研削性能を飛躍的に向上させています。心押台では大きな負荷容量と剛性で大径心押軸を支持する、静圧軸受方式を採用しました。

また、砥石台は、最大砥石φ1,065㎜(オプション)を優れた回転精度で保持し、シギヤ独自の低振動モーター採用により、優れた研削面品位を実現します。これら高剛性かつ高精度のコンポーネントを備えたことなどで、長尺大径シャフトの高精度研削を可能にしています。

X軸(砥石台送り)をCNC化することで、パルスハンドルによる安定した切込みも実現しています。Z軸(テーブル)の滑らかな動きに手動トラバース研削機能を使用することで、高精度・高能率な加工を実現できます。

企業動画一覧

関連動画

関連記事

mt:ContentLabel>サムネイル

2023:次代へのチャレンジ【6分野をチェック】

「2023年の世界経済は過去30年で3番目に低い成長率になる」。1月、世界銀行が...

mt:ContentLabel>サムネイル

【新春企画】産業展望2023

本紙では、新年にあたり製造業各ジャンルの昨今のトレンドや潮流を分析。新たなモノづ...

mt:ContentLabel>サムネイル

シェービング兼ね、面取りするホブ盤

世界規模でのロボットや電気自動車(EV)、工作機械、半導体製造装置の市場拡大を背...

mt:ContentLabel>サムネイル

検証 JIMTOF2022

新設の南展示棟を含めた東京ビッグサイト全館(展示面積11万8540㎡)を使って4...