【シギヤ精機製作所】CNC偏心ピン/ポリゴン研削盤「GPES-30D.30」サムネイル

【シギヤ精機製作所】CNC偏心ピン/ポリゴン研削盤「GPES-30D.30」

投稿日時
2020/11/14 09:11
更新日時
2021/02/24 03:05

(株)シギヤ精機製作所

輪郭精度を追求 円筒研削盤の最高峰へ

ポリゴン形状の高精度研削を円筒研削で実現

株式会社シギヤ精機製作所はCNC偏心ピン/ポリゴン研削盤の新製品「GPES-30D.30」を開発しました。この動画では、リニューアルの特長を分かりやすくご紹介しています。なお、「GPES-30D.30」は11月16日に開幕を迎えた工作機械業界初の大型オンライン展示会「JIMTOF2020online」でも初披露しています。

「GPES-30D.30」は、CNC偏心ピン/ポリゴン研削盤の現行モデルで培ったノウハウを更に進化させリニューアルしました。ベッド及びSHIGIYA独自の対話式自動プラグラミング装置を一新させた新製品です。ポリゴン形状の高精度研削を円筒研削で実現します。金型パンチ・減速機向け偏心カム・コンプレッサーなどの形状加工に最適なマシンです。

熱変形を最小限に抑えた高剛性ベッド構造など、従来機のノウハウをさらに進化させてリニューアルしました。メンテナンス性も向上させつつ、高精度な輪郭精度を実現します。

第5世代新型対話自動プログラミングシステムを搭載しました。偏心ピン/ポリゴン研削のプログラミングシステムを搭載。15インチタッチパネル大画面は、データ入力画面と入力形状をマルチ画面で表示できます。予防保全機能やIoT機能も充実させ、予期せぬマシン停止や加工不良を未然に防ぐことができます。

企業動画一覧

関連動画

関連記事

mt:ContentLabel>サムネイル

検証 MECT 2021 <2>

10月20日から4日間にわたって開かれたFA技術専門展「メカトロテックジャパン2...

mt:ContentLabel>サムネイル

検証 MECT 2021 <1>

10月20日から4日間にわたって開かれたFA技術専門展「メカトロテックジャパン2...

mt:ContentLabel>サムネイル

【座談会】モノづくり革新へ、DX時代のソリューシ...

【参加メーカー】(50音順) 〜Aiソリューションズ、シチズンマシナリー、芝...

mt:ContentLabel>サムネイル

IoT提案の今

オークマの支援システム「Connect Plan」は、パソコンとケーブルを用意す...