【シギヤ精機製作所】マイスターハンドル付きCNC円筒研削盤「GPH-20・50」サムネイル

【シギヤ精機製作所】マイスターハンドル付きCNC円筒研削盤「GPH-20・50」

投稿日時
2020/11/14 09:06
更新日時
2022/07/06 10:13

この動画へのお問い合わせ

(株)シギヤ精機製作所

匠の高精度研削を より簡単な操作で

製造現場から生まれたハンドル仕様

株式会社シギヤ精機製作所のマイスターハンドル付きCNC円筒研削盤「GPH-20・50」は、簡単な操作でより高精度な研削を可能にします。動画では、実演を交えてその特長と優れた操作性をご紹介しています。

「GPH-20・50」の機械前面には、油圧汎用機感覚で使いやすいハンドルを配置しました。よく使うスイッチ類はハンドルのそばにレイアウトしています。加工範囲はワーク位置記憶ボタン(電子ストッパー)で簡単に設定でき、テーブル送りは自動、切込みは手動で行うことができます。単品加工物を効率よく研削加工することができます。

熟練の感覚を生かしたハンドル操作により、火花を見ながらの切込みや、オシレーション研削などの難易度の高い作業にも挑戦しやすくなります。

対話式プログラミングソフトを利用して、シンプルかつ簡単に加工できることに加え、自動ドレスなどのNC機本来の機能も備えており、作業能率を高めることができます。

企業動画一覧

関連動画

関連記事

mt:ContentLabel>サムネイル

検証 JIMTOF2022

新設の南展示棟を含めた東京ビッグサイト全館(展示面積11万8540㎡)を使って4...

mt:ContentLabel>サムネイル

【特別寄稿】新型コロナ禍後のベトナム元気!

3年ぶり訪問記 上田 義朗 (流通科学大学教授・日本ベトナム経済交流センター副...

mt:ContentLabel>サムネイル

【JIMTOF2022】工作機械技術トレンド

従来からJIMTOFは新製品・新技術発表の舞台として捉えられ、これまで同時5軸加...

mt:ContentLabel>サムネイル

EVや半導体ニーズに応える切削工具

切削工具は最も重要な生産財の1つと言われる。費用対効果が抜群に高いからだ。加工機...