【長谷川工業】強力ミニ脚立RMサムネイル

【長谷川工業】強力ミニ脚立RM

投稿日時
2022/12/16 06:44
更新日時
2022/12/19 09:23

この動画へのお問い合わせ

長谷川工業(株)

軽さと堅牢性を両立したコンパクト脚立

耐荷重130kg! 天板に立って作業ができる

長谷川工業株式会社の「強力ミニ脚立」は、検針作業や工場での使用を想定して作られた製品。

軽量ながら、耐荷重は130kgと高い堅牢性を確保しているので、天板の上に立った作業も安全に行えます。

脚立上部には、同社独自の「ワンタッチバー」を搭載。天板の下にあるバーを握るだけでロックを解除し、片手でかんたんに畳むことができるので作業効率の向上にも貢献します。

天板高さ30cm、50cm、75cmの3タイプをラインナップしています。

企業動画一覧

関連動画

関連記事

mt:ContentLabel>サムネイル

2023:次代へのチャレンジ【6分野をチェック】

「2023年の世界経済は過去30年で3番目に低い成長率になる」。1月、世界銀行が...

mt:ContentLabel>サムネイル

BtoBから実現する脱炭素社会への貢献

世界が 2050年の脱炭素社会を目指す中で、製造業の脱炭素への方針転換が強く求め...

mt:ContentLabel>サムネイル

プロが欲しがる作業工具

モノづくり現場に欠かせない「作業工具」。機械化や自動化が進む中、まだまだハンドツ...

mt:ContentLabel>サムネイル

物流分野で進むロボット・デジタル活用

― 6万人来場の国際物流総合展から ― 物流分野での自動化・省人化提案が盛んだ...