【日東工器】廃液回収ユニット HK-435Aサムネイル

【日東工器】廃液回収ユニット HK-435A

投稿日時
2023/04/29 11:35
更新日時
2023/06/29 09:04

この動画へのお問い合わせ

日東工器(株)

廃液に触れずに安全回収

静音設計で小型・軽量

日東工器株式会社の廃液回収ユニット「HK-435A」はリニコン(真空ポンプ)を使用した理化学実験、研究用。静音設計で小型・軽量です。これを使えば廃液に触れずに安全に回収できます。

真空ポンプとフットスイッチ、吸引キャップ、廃液タンク、バイオフィルタ、「カプラ」ソケット、ピペットで構成。フットスイッチを踏み込むと吸引が始まり、足を離すと吸引は停止します。電源AC100V、到達真空度-46.6kPa、空気量25L/min、定格電圧 連続、耐用時間3000時間。

企業動画一覧

関連動画

関連記事

mt:ContentLabel>サムネイル

「マテハン・物流」自動化の先へ

マテハン機器による自動化・省力化が各所で進められている。コロナ禍にはEC関連や半...

mt:ContentLabel>サムネイル

アジア「人材争奪戦」

いち早く少子高齢化を迎えた日本は、労働人口の補填にこれまで海外人材の積極登用を行...

mt:ContentLabel>サムネイル

今こそホワイト工場へ

〜働きやすい現場づくりの最新提案〜 生産現場の人手不足が抜き差しならない段階に...