【なんとか重工】コンクリート破砕が可能!?最強の高圧洗浄機の生産工場に潜入!サムネイル

【なんとか重工】コンクリート破砕が可能!?最強の高圧洗浄機の生産工場に潜入!

投稿日時
2021/05/28 08:22
更新日時
2021/05/28 08:24

なんとか重工

コンクリート破砕が可能!?最強の高圧洗浄機の生産工場に潜入!

超高圧のウォータージェット、そのパワーと生産工程に迫る。

モノづくり系ユーチューバーの「なんとか重工」さんが、ウォータージェットのパイオニア「日進機工」の生産工場と工事現場に潜入! コンクリートを破砕できる最強の高圧洗浄機の、技術とパワーの源をじっくり学んできました。

まず訪れたのは、ある橋梁工事の現場。橋台の下に潜り込み、コンクリートの橋台をくり抜いた穴を見学しながら、ウォータージェットの威力を解説してもらいました。穴をあけるのにつかったのは。「プランジャーポンプユニット」です。エンジンとポンプを繋いで、ポンプの力で水に超高圧を掛ける装置です。水に超高圧をかけ、噴射することで 剥離・はつり・表面処理・切断を行う「ウォータージェット工法」で、分厚いコンクリートに、橋梁補強用の穴をあけていました。

「水の力ってすごいですね」と驚く、なんとか重工の2人。しかも、橋台のコンクリートには鉄筋がたくさん入って補強しているのですが、ウォータージェット工法なら、内部の鉄筋を一切傷つけることなく、穴を開けられるそうですよ。さらに驚きです。

動画では、水を出して削る「試射」の様子も見学。安全面を配慮して最弱の圧力(1000キロくらい)でだしてもらったのですが、モーター音より水の音が大きい!この迫力、体感してみたくなりますね。

続いて、本題の加工現場の見学では、「日進機工」の生産工場に潜入し、高圧洗浄機の製造工程をじっくり見学してきました。小型のスピンガンから、プランジャーポンプユニットまで、ほぼ自社生産なのだとか。部品を加工する汎用旋盤の現場はきっちり整理され、使いたいものがすぐに手に取れる位置に綺麗におさまっていました。ケロさんの興奮、冷めやらぬ様子…。
ものづくりを様々な角度から分かりやすく面白く探究し、多くの人にものづくりの楽しさを伝えるのが「なんとか重工」の魅力です。チャンネル登録者数は7.25万人。(2021年5月上旬時点)。「ものづくりの楽しさを世界中の人と共有する」ための様々な動画をアップしています。

企業動画一覧

関連動画

関連記事

mt:ContentLabel>サムネイル

モノづくり、上昇気流に乗れるか

モノづくりを取り巻く変化がポジティブ、ネガティブの両面でスピードを増している。こ...

mt:ContentLabel>サムネイル

《工作機械》プログラム、条件設定が楽に

ビジネスを展開するうえで、「モノ」の良さだけでなく、問題解決や用途開発などの「コ...