【展示会レビュー】メカトロテックジャパン2021「ブラザー工業 / トライエンジニアリング」サムネイル

【展示会レビュー】メカトロテックジャパン2021「ブラザー工業 / トライエンジニアリング」

投稿日時
2021/11/01 01:57
更新日時
2021/11/01 09:25

この動画へのお問い合わせ

Mono Que

メカトロテックジャパン2021 ブラザー工業 / トライエンジニアリング

アームロボットがマシニング! その実力は?

2021年10月20日からの4日間、ポートメッセなごやで開催された国内最大級の工作機械見本市「メカトロテックジャパン2021」。待ちに待った大型のリアル展示会とあって、会場は多くの来場者で賑わいました。様々なブースで熱い商談が繰り広げられた一方、長らく会えなかった取引先と旧交を温めた方も多かったのではないでしょうか。

そこで今回Mono Queでは、会場内で注目を集めた展示を動画でご紹介。来場できなかった方々やブースを回り切れなかった方に向け、MECT2021の雰囲気をご提供します。

本動画ではブラザー工業と、ロボットシステムインテグレーター(SIer)として知られるトライエンジニアリングの2社をご紹介。ブラザー工業は30番機としてクラス最大級の加工領域を誇る立形マシニングセンタ「SPEEDIO W1000Xd1」を、トライエンジニアリングはロボットの先端に主軸モータを取付けたロボットマシニングシステムをそれぞれデモで披露します。

トライエンジニアリングのロボットマシニングシステムは、多関節ロボットアームによって5軸加工機に相当する加工自由度を実現したそう。エンドミル加工と穴あけ加工が可能という同システムの実際の動きをご覧ください。

企業動画一覧

mt:ContentLabel>サムネイル

【2024幕張どてらい市】住建メーカー紹介&お役立ちアイテム紹介

2024幕張どてらい市の会場からライブ配信! 見どころやイチ押し製品の紹介をた...

mt:ContentLabel>サムネイル

【2024幕張どてらい市】測定、計測、設計ソリューション

2024幕張どてらい市の会場からライブ配信! 見どころやイチ押し製品の紹介をた...

mt:ContentLabel>サムネイル

【2024幕張どてらい市】自動化・省力化ソリューション

2024幕張どてらい市の会場からライブ配信! 見どころやイチ押し製品の紹介をた...

mt:ContentLabel>サムネイル

【2024幕張どてらい市】主催店女性社員に訊きました!

2024幕張どてらい市の会場からライブ配信! 見どころやイチ押し製品の紹介をた...

関連動画

関連記事

mt:ContentLabel>サムネイル

オンライン座談会:日欧中のロボット技術とユーザーメリット

少子高齢化に伴う人手不足、なかなか改善しない労働生産性―。その解決に有力とされて...

mt:ContentLabel>サムネイル

使える自動化

労働人口の不足から自動化は待ったなしの課題だ。本紙が年初、「いま一番の困りごと」...

mt:ContentLabel>サムネイル

「物流の2024年問題」を迎え打つマテハン機器・システム

「物流の2024年問題」への対応状況がついに4月から顕在化する。2023年を通じ...

mt:ContentLabel>サムネイル

【2024年モノづくり展望】難局を「乗り越える」

モノづくり業界を牽引する工作機械。だが、その需要はもともと景気変動に左右されやす...