【岡本工作機械製作所】高精度成形研削盤「HPG500」シリーズサムネイル

【岡本工作機械製作所】高精度成形研削盤「HPG500」シリーズ

投稿日時
2022/01/17 08:52
更新日時
2022/03/02 09:46

この動画へのお問い合わせ

(株)岡本工作機械製作所

油圧レス構造で機械熱変位を抑制

左右高速反転機構でサイクルタイム大幅短縮

株式会社岡本工作機械製作所「HPG500」シリーズは従来の研削盤と異なる油圧レス構造となっており、研削盤の課題である油圧ユニットによる機械熱変位を抑制し、使用電力やCO2削減など環境対策も実現します。

操作性は従来の汎用研削盤と同様のハンドル操作からNCを用いた軸制御も行えます。また手動・自動時の反転速度を向上する左右高速反転機構を搭載しており、金型パンチの加工に必要なカキアゲ研削・行き止まり研削の左右高速反転研削を行うことで、サイクルタイムを大きく短縮することを実現しました。

搭載ソフトは対話プログラムによる簡易的な研削設定ができ、研削条件の変更や8種のといし成形パターンの変更などがアイコンでの簡易操作によって設定できます。

企業動画一覧

関連動画

関連記事

mt:ContentLabel>サムネイル

検証 JIMTOF2022

新設の南展示棟を含めた東京ビッグサイト全館(展示面積11万8540㎡)を使って4...

mt:ContentLabel>サムネイル

EVや半導体ニーズに応える切削工具

切削工具は最も重要な生産財の1つと言われる。費用対効果が抜群に高いからだ。加工機...

mt:ContentLabel>サムネイル

高度化する工作機械

多軸・複合・見える化する工作機械は操作方法も大きく変わりつつある。

mt:ContentLabel>サムネイル

《対談》生産性高め、作業者守るアシストスーツ

10年ほど前から注目されるようになったウェアラブルの動作補助装置。介護分野で使わ...