【岡本工作機械製作所】高精度成形研削盤「HPG500」シリーズサムネイル

【岡本工作機械製作所】高精度成形研削盤「HPG500」シリーズ

投稿日時
2022/01/17 08:52
更新日時
2022/03/02 09:46

この動画へのお問い合わせ

(株)岡本工作機械製作所

油圧レス構造で機械熱変位を抑制

左右高速反転機構でサイクルタイム大幅短縮

株式会社岡本工作機械製作所「HPG500」シリーズは従来の研削盤と異なる油圧レス構造となっており、研削盤の課題である油圧ユニットによる機械熱変位を抑制し、使用電力やCO2削減など環境対策も実現します。

操作性は従来の汎用研削盤と同様のハンドル操作からNCを用いた軸制御も行えます。また手動・自動時の反転速度を向上する左右高速反転機構を搭載しており、金型パンチの加工に必要なカキアゲ研削・行き止まり研削の左右高速反転研削を行うことで、サイクルタイムを大きく短縮することを実現しました。

搭載ソフトは対話プログラムによる簡易的な研削設定ができ、研削条件の変更や8種のといし成形パターンの変更などがアイコンでの簡易操作によって設定できます。

企業動画一覧

関連動画

関連記事

mt:ContentLabel>サムネイル

生産性を飛躍的に高める切削工具

切削加工における生産性向上を図る上で、もっとも費用対効果が高いと言われている「切...

mt:ContentLabel>サムネイル

狭まる「脱炭素包囲網」

すでに深く浸透したカーボンニュートラル(CN)というワード。「またその話か」と顔...

mt:ContentLabel>サムネイル

【2024年モノづくり展望】難局を「乗り越える」

モノづくり業界を牽引する工作機械。だが、その需要はもともと景気変動に左右されやす...

mt:ContentLabel>サムネイル

日本再興のカギ「脱炭素」 

脱炭素が日本の成長、会社の利益につながるイメージを持てるか