【京町産業車輌】ひっぱるぞう「EDH1500標準型」サムネイル

【京町産業車輌】ひっぱるぞう「EDH1500標準型」

投稿日時
2020/11/18 10:25
更新日時
2021/07/30 10:46

この動画へのお問い合わせ

京町産業車輌(株)

1.5トンの重量物 ラクラクひっぱるぞう

フォークリフトレスを実現 搬送の分業を可能に

京町産業車輌株式会社の牽引ドライブ『ひっぱるぞう』は、重量物を運搬する新しい機器です。かわいいネーミングながら、まさに「象」のような力強い牽引力で好評を得ており、フォークリフトで行っていた搬送の分業を可能にしました。動画では特長や操作方法を実演で分かりやすくご紹介しています。

「ひっぱるぞう」は牽引重量1000kgタイプと1500kgタイプ、2000kgタイプの3機種があり、用途に応じてご使用頂くことができます。バッテリー内蔵型なので、連結してすぐに動かすことが可能です。

搬送物との連結は、落としピンにより簡単に行えます。ハンドルの高さを自由に変えることができ、誰にでも簡単に動かすことが可能です。

重量物を牽引するので安全面も考慮しています。ハンドルの先端に非常停止スイッチがついており、人の体に当たるとスイッチが作動して動きが止まるようになっています。また、ホーンで危険を周囲に知らせる事ができます。

京町産業車輌では、お客様に実際に機器に触っていただける、『ひっぱるぞう』のデモをおこなっております。デモの際はお気軽にお問合せ下さい。

関連動画

mt:ContentLabel>サムネイル

【展示会レビュー】国際ロボット展 会場レポート⑤

国際ロボット展 会場レポート⑤「人機一体/オカムラ/川崎重工業/ダイフク/THK/芝浦機械」 3月9日~12日に東京ビッグサイトで開催された「国際ロボット展2022」の会場レポートです。

関連記事

mt:ContentLabel>サムネイル

気候変動時代の酷暑対策

日本の夏が耐え難い暑さになってきた。軒下に吊るした風鈴で夏を凌げたのは昔の話。気...

mt:ContentLabel>サムネイル

マテハンカクメイ〜インタビュー<1> コントローラーのUI高め産ロボの...

モーションプランニング技術を活用したロボットコントローラーを開発し、産業用ロボッ...

mt:ContentLabel>サムネイル

マテハンカクメイ

日本の物流が悲鳴を上げている。巣篭もり消費でEC市場の伸長率が底上げされた反面、...

mt:ContentLabel>サムネイル

マテハンカクメイ〜インタビュー<2> RaaSモデルのAMRで日本市場...

柔軟性と導入の手軽さを武器に、需要が急拡大するAMR(自律走行搬送ロボット:Au...