【長谷川工業】はしご兼用脚立「新RAX」サムネイル

【長谷川工業】はしご兼用脚立「新RAX」

投稿日時
2021/04/30 09:11
更新日時
2021/04/30 09:17

長谷川工業(株)

業界初!片手で閉じられるワンタッチバー

片手でラクラク開閉操作、サッと運べて作業をラクに

はしご・脚立のパイオニアメーカー「長谷川工業」から、「はしご兼用脚立 新RAX」が新登場しました。動画では、その優れた使い勝手のポイントを、分かりやすくご紹介します。

「新RAX」は、はしご兼用脚立として業界で初めて、片手で閉じることができる「ワンタッチバー」を採用しました。従来の脚立は、両手で左右の開き止め金具を上に持ち上げて閉じる必要がありました。一方の新RAXは、天板下部に設けたバーを片手で上に持ち上げるだけで、開き止めを解除し、折りたためる構造となっています。

現場での移動の際に、片手がふさがっていても操作できるのが大きなメリット。作業効率を高め、作業者の労力を軽減できる便利な製品です。

また、通常の脚立の耐荷重は100kgですが、新RAXは130gkとなっています。通常の脚立より支柱が少し太く、踏ざんも幅広タイプなので、より安全にご使用いただけます。

もちろん、はしごとしても使用でき、使い勝手に優れています。ワンタッチバーははしごになった時に自動で下がるので、足に引っかかることなく、スムーズに使えます。

企業動画一覧

関連動画

関連記事

mt:ContentLabel>サムネイル

マテハン提案大解剖 <2>

モノの全体的な流れに合わせた投資が求められる「マテハン」に注目した。生産性だけで...

mt:ContentLabel>サムネイル

マテハン提案大解剖 <1>

モノの全体的な流れに合わせた投資が求められる「マテハン」に注目した。生産性だけで...