【ダイヘン】デジタルらくらくトーチサムネイル

【ダイヘン】デジタルらくらくトーチ

投稿日時
2020/11/05 06:57
更新日時
2021/01/18 03:18

この動画へのお問い合わせ

(株)ダイヘン

最長12mのケーブルが、作業負荷を大幅に低減

移動範囲が広い現場も、効率よく高品質に溶接

株式会社ダイヘンの「デジタルらくらくトーチ」は、トーチケーブルが最長12m。重い送給装置を移動させる手間を減らし、広い作業範囲でも高品質な溶接を実現します。

動画では実際の導入事例もお見せしながら、「デジタルらくらくトーチ」の魅力をご紹介します。

車両や船舶など、大型構造物の溶接作業では、送給装置の移動に手間がかかるもの。ケーブル長が最長12mある「デジタルらくらくトーチ」なら、送給装置の移動頻度を低減でき、作業者の負荷を大幅に削減します。

また、トーチハンドルにはリモコンを搭載し、手元操作もスムーズです。溶接条件の変更やインチングが手元で行えるので、溶接機や送給装置に戻る手間が省けます。広い作業範囲においても、Welbeeによる安定したワイヤ送給と高いシールド性能で、キレイなビードを形成し、高品質な溶接を実現します。

企業動画一覧

関連動画

mt:ContentLabel>サムネイル

【WelderChannel】Your Rolling skills ...

Your Rolling skills will definitely improve. For those who want a beautiful appearance. (tigwelding) 必ずローリングが上達します。外観を綺麗にしたい人向け tigwelding

mt:ContentLabel>サムネイル

【Welder Channel】The advantage of la...

The advantage of large diameter nozzles – Easy to weld to gold color beads. 大口径ノズルの利点―金色ビードの溶接が簡単に出来ます

関連記事

mt:ContentLabel>サムネイル

2023:次代へのチャレンジ【6分野をチェック】

「2023年の世界経済は過去30年で3番目に低い成長率になる」。1月、世界銀行が...

mt:ContentLabel>サムネイル

BtoBから実現する脱炭素社会への貢献

世界が 2050年の脱炭素社会を目指す中で、製造業の脱炭素への方針転換が強く求め...

mt:ContentLabel>サムネイル

プロが欲しがる作業工具

モノづくり現場に欠かせない「作業工具」。機械化や自動化が進む中、まだまだハンドツ...

mt:ContentLabel>サムネイル

《対談》生産性高め、作業者守るアシストスーツ

10年ほど前から注目されるようになったウェアラブルの動作補助装置。介護分野で使わ...