【日本製紙クレシア】ワイプオールサムネイル

【日本製紙クレシア】ワイプオール

投稿日時
2020/11/03 11:47
更新日時
2022/06/23 10:08

この動画へのお問い合わせ

日本製紙クレシア(株)

グイグイ拭いても破れにくい、丈夫なワイパー

ドライもウェットも、清掃はワイプオールにお任せ

日本製紙クレシア株式会社の「ワイプオール」は、薄手から厚手まで品揃え豊富な不織布ワイパーです。丈夫で毛羽立ちにくい上に、油や水を素早く、強力に吸収します。「紙のウエスではもの足りない」「ワークに付着した油を激しく、もっとグイグイ拭きとりたい」…そんな作業にお勧めのワイパーです。

動画では、ワークに付着した油をたっぷり拭き取った後、ワイプオールをまるで雑巾のように、ギュッと絞るシーンも披露します。いかに丈夫で、油をたっぷり吸い取れるかが確かめられます。

また、ワイプオールはドライでもウェットでも幅広く使用できる万能タイプ。水やアルコールに濡らしても破れにくいことも大きな特徴です。水・薬液に濡らした時の風合いは、まるで布の感触です。洗浄用の薬液を浸透させて行う作業などにも最適で、床をゴシゴシ拭いても破れにくく、工場の5S活動に役立ちます。

企業動画一覧

関連動画

関連記事

mt:ContentLabel>サムネイル

気候変動時代の酷暑対策

日本の夏が耐え難い暑さになってきた。軒下に吊るした風鈴で夏を凌げたのは昔の話。気...

mt:ContentLabel>サムネイル

活用の場 広がるパワーツール

「電気」「油圧」「エアー」を駆動源にするパワーツールは高出力化やバッテリーの大容...

mt:ContentLabel>サムネイル

マーケットチャンスをつかめ

国内外で設備投資が復調し、景気回復への期待感が高まっている。半導体分野の好調が工...

mt:ContentLabel>サムネイル

作業工具の進化と真価 <1>

時代が変われど褪せぬ魅力を放つ作業工具。 その「進化と真価」を探るべく、作業工...