【日東工器】ブラシレスデルボSシリーズ DLV30S/45S/70Sサムネイル

【日東工器】ブラシレスデルボSシリーズ DLV30S/45S/70S

投稿日時
2020/11/05 05:55
更新日時
2021/10/15 05:48

日東工器(株)

様々なねじ締め条件にドライバ1本で対応

多彩な機能を搭載し、ねじ締め効率と品質、両面をランクアップ

様々なねじ締め条件に、ドライバ1本で対応できる電動ドライバ「ブラシレスデルボSシリーズ」(日東工器株式会社)。

3段階の自動速度可変機能により、ねじ締め効率と品質の両面を向上できる電動ドライバです。

3段階の自動速度可変機能では、例えば、ゆっくり低速でスタート→高速ねじ送り→ゆっくり低速でストップの組み合わせにより、ねじ締め効率と品質の両面を向上できます。動画では、従来ドライバとの比較実演で、スピード感と品質を分かりやすくご紹介しています。

9段階の回転速度調整機能も、見どころです。動画では9本の「ブラシレスデルボSシリーズ」がそれぞれ違う回転速度で一気にねじ締めする様子をお見せし、様々なねじ締め条件に対応できることをご紹介します。

組立品質の向上と安定化締め付け工法を提供する「自動逆転(オートリバース)制御」のほか、ヒューマンエラーを防ぐ、ねじ締めカウンタ機能も内蔵。様々なドライバの動作設定を8通り保存できるうえ、別売りのリモートコントローラで、複数台の一括設定が可能です

企業動画一覧

関連動画

関連記事

mt:ContentLabel>サムネイル

労働環境を変える「物流施設」

「物流施設」と聞いて思い浮かべるのはどのような光景だろうか。もし真っ先に浮かぶの...

mt:ContentLabel>サムネイル

後工程効率化

モノづくりのQCDを左右する後工程から「研削研磨・洗浄・バリ取り」にスポットを当...

mt:ContentLabel>サムネイル

建設需要と設備投資〜メーカーに聞く

鉄骨に代表される大型構造物に向けた提案をダイヘンの溶接・接合事業部長に就任した田...

mt:ContentLabel>サムネイル

建設需要と設備投資

数年後には見慣れた景色が一変する。全国各地でターミナル駅や繁華街の再開発計画が進...