【くっすんガレージモーターズ】-感動編-夢を引き寄せた! ソーラーカーの歴史に新たな1ページサムネイル

【くっすんガレージモーターズ】-感動編-夢を引き寄せた! ソーラーカーの歴史に新たな1ページ

投稿日時
2021/11/01 01:06
更新日時
2021/11/01 01:13

くっすんガレージモーターズ

-感動編- 夢を引き寄せた! ソーラーカーの歴史に新たな1ページ

燃料代ゼロの自作ソーラーカーで日本縦断〜感動編〜

モノづくり系ユーチューバー「くっすんガレージモーターズ」(チャンネル登録数16.8万人=21年10月現在)が「よもや、まさかの偉業(失礼!)」を達成した。

おばちゃんがよく乗る「3輪自転車」を改造してソーラーパネルで給電しながら走る「燃料代ゼロのバイク」にしようとのアイデアを形にしていく連作動画の締めくくりがこの「感動編」だ。

モノクエでも紹介の通り、当初、出来たソーラーバイクはフラフラ振り子のように揺れてしまい、お世辞にも乗り物とは呼びにくかった(再び失礼!)。が、めげずに改良を重ねるなかどんどん進化していき、ついに日本縦断走行の夢が現実味を帯びてくる…

2020年10月。北海道・納沙布岬を出発点に、鹿児島は波田岬まで3800余キロをおよそ半年かけて走破。途中、車に当てられたかと思えば、寒いなかカイロを差し入れてくれた見知らぬ人もいた。鹿に遭遇し、猪に激突し、後輪を入れ替えるなど途中修理を繰り返し「ソーラーパネルからの太陽のエネルギーだけで」走り通した。道中、決して弱音を吐かなかったが、最後に「しんどかった」と嬉し泣きの表情がチラリ。この「しんどかった」は胸を張った勝利宣言だった―。

企業動画一覧

mt:ContentLabel>サムネイル

【くっすんガレージモーターズ】-Take2- 自...

-Take2- 自作のソーラーバイクで何キロ走れるか検証してみた結果…

mt:ContentLabel>サムネイル

【くっすんガレージモーターズ】-Take1- お...

-Take1- おばちゃん自転車をソーラーバイクに魔改造した結果…

関連動画

関連記事

mt:ContentLabel>サムネイル

マーケットチャンスをつかめ

国内外で設備投資が復調し、景気回復への期待感が高まっている。半導体分野の好調が工...

mt:ContentLabel>サムネイル

最新コンプレッサ・周辺機器特集

モノづくりの鼓動を生む心臓部とも言える「コンプレッサ」。世界レベルでも市場規模は...

mt:ContentLabel>サムネイル

物流最適化

材料調達から生産、保管、配送までの期間が短くなっている。限られたスペースと人数で...

mt:ContentLabel>サムネイル

省エネ・創エネソリューション

〜カーボンニュートラル実現に向けて〜 昨年10月の所信表明演説にて菅義偉内...