【なんとか重工】市販最速3Dプリンタ ファーストレビュー!サムネイル

【なんとか重工】市販最速3Dプリンタ ファーストレビュー!

投稿日時
2022/03/28 01:53
更新日時
2022/03/30 05:02

なんとか重工

市販最速3Dプリンタ ファーストレビュー!

3S活動(整理・整頓・清掃)にも、もってこい!

チャンネル登録者数9.7万人強(2022年3月時点)のモノづくり系人気ユーチューバー「なんとか重工」さんが、市販もので最速級という3Dプリンタ(Creality Ender7=商品名)の実力を現場検証。印刷速度毎秒250ミリの高速造形を体感しながら、プリンタの剛性やベッドのたわみなどをチェック。造形物も、実際にいくつか作っていった…。

そんな一連の検証と加工体験を経て出た言葉が「3S活動(整理・整頓・清掃)にも、もってこいです」という感想。曰く「3Dプリンタは試作用途がメインと考えていましたが、いろんな実用途があります」と伝える。モノづくりの現場にあふれる工具やこまごました部品をきっちり収納するボックスツール、またペンや丸棒形状の部品をしっかり置けるスタンドのようなものまで、自在に作って楽しそう。作業現場は自ずと整理整頓されるというわけで、動画は満足気に幕を閉じます。

企業動画一覧

関連動画

関連記事

mt:ContentLabel>サムネイル

検証 JIMTOF2022

新設の南展示棟を含めた東京ビッグサイト全館(展示面積11万8540㎡)を使って4...

mt:ContentLabel>サムネイル

【特別寄稿】新型コロナ禍後のベトナム元気!

3年ぶり訪問記 上田 義朗 (流通科学大学教授・日本ベトナム経済交流センター副...

mt:ContentLabel>サムネイル

【JIMTOF2022】工作機械技術トレンド

従来からJIMTOFは新製品・新技術発表の舞台として捉えられ、これまで同時5軸加...

mt:ContentLabel>サムネイル

強度や耐食性に優れる新素材

軽量化・加工能率アップ、リサイクルにも好適