【くっすんガレージモーターズ】-Take2- 自作のソーラーバイクで何キロ走れるか検証してみた結果…サムネイル

【くっすんガレージモーターズ】-Take2- 自作のソーラーバイクで何キロ走れるか検証してみた結果…

投稿日時
2021/10/24 09:14
更新日時
2021/11/01 01:05

くっすんガレージモーターズ

-Take2- 自作のソーラーバイクで何キロ走れるか検証してみた結果…

太陽光パネルで永久走行目指す?〜Take2〜

3輪自転車にバッテリーとソーラーパネルを積んで「永久に燃料ゼロで走っていける」ソーラーバイクを自作した動画の第2弾。チャンネル登録数16.8万人(21年10月現在)のモノづくり系ユーチューバー「くっすんガレージモーターズ」の作品です。

前回のあらすじを50文字でまとめると、「ソーラーバイクはできたが、試乗すると縦揺れが激しくて危ないのなんの。すぐに走行断念を余儀なくされた」―という結果に。
本作ではフレームを補強し、重心をずらして安定させるなど、ほうぼうに改良を加えたソーラーバイクの走行の様子を、記録映像風にまとめています。

モノづくりのシーンは出てきませんが、風光明媚な瀬戸内海の沿岸を巡って大橋を通過し、島に渡るごきげんな「エコバイクの旅情」をほんわかとした気持ちで見てしまいます。

それより改良は成功したのか? バイクはすいすいと走ったものの、運転手(くっすん氏)はやけにお尻が痛そうで、おっと最後は危ない転倒も。「このままじゃ終われない」とくっすん氏、再チャレンジを期していました。

企業動画一覧

関連動画

関連記事

mt:ContentLabel>サムネイル

マーケットチャンスをつかめ

国内外で設備投資が復調し、景気回復への期待感が高まっている。半導体分野の好調が工...

mt:ContentLabel>サムネイル

最新コンプレッサ・周辺機器特集

モノづくりの鼓動を生む心臓部とも言える「コンプレッサ」。世界レベルでも市場規模は...

mt:ContentLabel>サムネイル

物流最適化

材料調達から生産、保管、配送までの期間が短くなっている。限られたスペースと人数で...

mt:ContentLabel>サムネイル

省エネ・創エネソリューション

〜カーボンニュートラル実現に向けて〜 昨年10月の所信表明演説にて菅義偉内...